ボス恋の原作あらすじネタバレ!キャスト相関図や口コミもまとめてみた!

ボス恋記事のイメージ画像

2021年1月12日にスタートしたラブコメ「ボス恋」こと「オー!マイ・ボス!恋は別冊で面白いですね~。

主演を務める上白石萌音さん、素朴な可愛さで癒し系、大好きな女優さんです。

玉森裕太さんもカッコイイですよね!

他にも菜々緒さんも間宮祥太朗さんも素敵ですし、キャストの豪華さもなかなかのもの。

 

そんなボス恋って原作あらすじはどうなっているのかな…?

とうわけで、今回は『ボス恋の原作あらすじネタバレ!キャスト相関図や口コミもまとめてみた!』と題し、「ボス恋」を詳しくご紹介!!

ボス恋の見逃し配信についても案内しますので、リアルタイム視聴が叶わない方も必見です。

放送終了後にはネタバレあらすじも追記していきます。

 

では、早速見ていきましょう!

 

\「Paravi」なら無料でフル視聴できる/

おためし無料トライアルが2週間

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)の原作あらすじは?

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)の原作あらすじは?ということで、ボス恋の原作あらすじを調べてみました。

すると、ボス恋は原作なしのオリジナル作品であることが判明!

少女漫画にありそうなタイトルだと思った私は勝手に原作が存在すると思い込んでいました。笑

 

ボス恋の脚本は昨年「美食探偵 明智五郎」や「女子高生の無駄遣い」などを手掛けた田辺茂範さん。

上白石萌音さん主演の「恋つづ」スピンオフ作品の「まだまだ恋はつづくよどこまでも」も田辺茂範さんの作品だそうです。

 

ボス恋はファッション雑誌編集部を舞台に繰り広げられるお仕事&ラブコメディ。

上白石萌音さん演じる主人公が超ドSな鬼上司にこき使われ、子犬系イケメン御曹司との恋に振り回されつつ、自分が本当にやりたいこと、夢を見つけ、前に進むべく変わっていく…そんなお話です。

元気が貰えハッピーな気持ちに慣れそうなドラマで楽しみですね!

また、ボス恋は原作あらすじのないドラマなので、1話たりとも見逃せないと思っています。

 

ドラマ『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』ネタバレあらすじや口コミ感想のまとめ

これまでに放送された『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』各放送回についてのネタバレあらすじや感想を放送終了後から出来るだけ早くご紹介していきます!

 

ネタバレとなりますので、観覧にご注意ください

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』1話~最終話のネタバレ感想!視聴者の評価や口コミは?

東京で暮らす幼馴染で片思い中の健也を追いかけ、地方の田舎町から上京してきた就活中の鈴木奈未 (上白石萌音) 。安定志向の奈未は、大手出版社・音羽堂出版の備品管理部の求人募集を見つけ面接を受けることに。面接までの時間を潰そうとしていた矢先、ひょんなことから潤之介 (玉森裕太) と知り合う。あるアクシデントに見舞われるが、潤之介との運命的な出会いによって、なんとか面接を乗り切った奈未は、無事採用されたものの、配属されたのは備品管理部ではなく新設されたファッション雑誌編集部だった。

初出社当日、社内で迷子になってしまった奈未は、通りかかった宇賀神慎一 (ユースケ・サンタマリア) に助けてもらい、無事に編集部に辿り着く。そこでは編集部の面々が慌ただしく荷物を移動しており、何も分からないまま立ち尽くす奈未は、やって来た上司の半田進 (なだぎ武) から急いで青山へ行くように命じられる。

指定されたレストランに着くや否や、ある女性から大量の荷物を持つよう言われる奈未。やっとの思いで編集部に戻ると、そこには中沢涼太 (間宮祥太朗) や和泉遥 (久保田紗友) 、和田和美 (秋山ゆずき) 、加賀栞 (太田夢莉) をはじめとした編集部のメンバーが勢揃いしており、その中心には先ほどの女性・宝来麗子 (菜々緒) の姿も。奈未は、麗子が新たに創刊したファッションモード誌「MIYAVI」の編集長であることを聞かされるのだった。

そして、事態が飲み込めない奈未に与えられたのは、その超ストイックな編集長の雑用係という仕事で…。

引用:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/story/

東京の出版社を受ける奈未

鈴木奈未は幼馴染で公認会計士の日置健也を追いかけて、熊本から東京。

出版社の面接を受ける予定の彼女は気合いが入っていました。

熊本に住んでいた奈未は母親からは安定した生活を送るようにアドバイスを受けます。

 

奈未は出版社の面接に来ましたが、予定の時間より2時間も早く到着。

周囲で時間を潰そうとしてベンチを探していると、挙動不審の男性を目撃しました。

彼女がベンチに座ろうとすると、男性が止めようとします。

しかし、奈未はベンチに座ってしまいスーツが汚れしまうのです。

 

その男性は潤之助という人物で、彼女を服のお店に連れていきコーディネートをします。

潤之助は奈未の服代を払おうとしますが、断りました。

すると高額な服代であることを知り、驚きを隠せません。

そのまま、出版社に向かった彼女は無事、面接を受けることになります。

 

編集部で雑用として働き始める

熊本に戻った彼女でしたが、出版社の副編集長の半田から連絡を受けました。

備品部ではなく、編集部に採用されることに。

初出社をした彼女は編集部で挨拶をしますが、同僚の態度が良くありません。

 

奈未は半田からある店に行くように指示を受けました。

そこに行くと1人の女性がいて話し掛けますが、大量の荷物を持たされます。

編集部に戻り、奈未は半田達に愚痴をこぼしました。

そこに店にいた女性が現れて、新しく設立された編集部の編集長の宝来麗子だと知ります。

 

奈未は状況が分からずにいましたが、麗子の付き人を担当することになりました。

カリスマ的な存在の麗子は30万部と大々的な目標を掲げて、副社長にも半年後に成果を上げると伝えます。

奈未は麗子の指示を受けて、様々なお店を回っていました。

 

一方、潤之助はカメラの仕事をしていて、途中で母親に呼び出されます。

お見合いの話に積極的な母親でしたが、潤之助は断りました。

 

新たな企画に編集部が慌ただしくなる

編集部では会議が行われて、様々な意見が出てきます。

司会を半田が務めますが、麗子は反応しません。

彼女は企画を考えていて、準備を進めていました。

編集部に戻ってきた奈未は麗子から車の手配を頼まれます。

 

奈未は麗子に様々な質問しますが、答えてくれません。

翌日、会社に行くと奈未は慌ただしく動き回ります。

編集長から連絡を受けて、一緒にタクシーに乗りました。

車内では編集長がスケッチをして、奈未に餡蜜を買ってくるように指示をします。

 

早く仕事が終わると喜んでいた未奈でしたが、店に到着すると長蛇の列を目撃しました。

仕事が終わった奈未は健也に連絡を入れて、週末の誕生日会に呼ばれます。

その場で彼女が喜んでいると同僚の和泉と遭遇するのです。

食事を行くことになって、奈未は和泉から仕事への意欲がないことを指摘されました。

 

同僚のために奮闘する奈未

週末になって健也の誕生日会に行きますが、衝撃な展開が待っていました。

健也には婚約者がいることを初めて知り、落ち込みます。

そこに編集長から連絡が入り直接会いに行き、不満をぶつけました。

 

奈未は編集長に「人並みの仕事がしたい」と言うと、反論を受けました。

自らの行動や意志の無さを指摘されて、奈未は仕事を辞めると伝えるのです。

1人で思い出のベンチに向かうと、潤之助と遭遇します。

彼に感謝を伝えて、ケーキを食べました。

 

その後、2人は潤之助のバイクでドライブをしながら到着したのは千葉の海。

奈未は彼の自由さに戸惑いながらも浜辺に座って、話をし始めます。

潤之助に奈未は片思いの健也のことや自らの思いを口にしました。

 

編集長の悪魔の部分を知る

そこに和泉から連絡を受けて、スケッチのことを問われます。

和泉が困っていることを知って、奈未は大量のバラの手配に向かいました。

潤之助と別れた後、奈未は編集部に向かいます。

奈未は和泉の責任を負って、謝罪をするのです。

 

翌朝、バラ園に向かい責任者の許可を求めますが断られます。

すると編集長が現れて、土下座をして許可を求めました。

撮影は進み、奈未は編集長の努力を知っていきます。

 

別の日、奈未は先日の撮影の写真を見て感動しました。

しかし、編集長の本心を聞いて、悪魔な部分を持っていると知りました。

その後、潤之助から彼女のふりをして欲しいと頼まれて、姉に会いに行きます。

奈未の目の前に現れたのは編集長だったのです。

 

1話、面白かったという声が多いですね!

出演者が豪華なのも嬉しいですし、この先どんな風にストーリーが展開するのか楽しみです。

 

 

お見合話を断る口実として潤之介 (玉森裕太) の彼女役を引き受けた鈴木奈未 (上白石萌音) は、潤之介から「姉ちゃんに会って」と頼まれる。

しかし、後日姉として紹介されたのは上司で鬼編集長の宝来麗子 (菜々緒) だった。

最悪の状況に焦った奈未が成り行きで「けん玉チャンピオン」という嘘の上塗りをしてしまい、より事態は複雑な状況に……。

そんな中、『MIYAVI』の編集部では創刊号の企画会議が行われ、中沢涼太 (間宮祥太朗) が提案した漫画家とのコラボ企画が採用された。

さらに、音羽堂出版で連載も持っている人気漫画家・荒染右京に依頼をすることが決定した矢先、右京は大の“けん玉好き”ということが発覚。

そして何かを企んでいる様子の麗子は、奈未に右京との交渉の席につくよう命令。

けん玉などできるはずのない奈未は、潤之介にSOSを求め…。

引用元:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/story/

潤之助の姉が麗子だと知る

鈴木奈未は潤之助からお願いされて、彼女のふりをすることになりました。

お見合いの話を断るため、姉に会いに行きます。

しかし、目の前の現れたのは上司の宝来麗子だったのです。

 

動揺する奈未に対して、麗子は動揺しません。

麗子は「少し驚いてるの」とゆっくりとソファに座ります。

潤之助は彼女のことについて麗子に説明。

しかし、潤之助の話に奈未は動揺するのです。

 

奈未と麗子は上司と部下の関係であることを潤之助に明かしました。

麗子から一時的に離れて、打ち合わせを。

その後、麗子から次々と質問をされて、なんとか受け答えをしていきます。

別れ際に2人は今後のことを相談して、偽りの恋人関係を続けていくと約束しました。

 

奈未は職場で潤之助と付き合っていることをアピールしつつ、麗子と一定の距離を置くようにしていました。

 

人気漫画との交渉を任される奈未

ある日、仕事の打ち合わせが行われて中沢涼太の企画が通ります。

人気漫画家の荒染右京とのコラボ企画で、奈未が交渉を行うことに。

麗子は先日の奈未の嘘を見抜き、難題を突き付けます。

困った奈未は潤之助に連絡を入れて、作戦会議を行うのです。

 

その夜、奈未は潤之助の家に行きます。

2人は相談した結果、けん玉の練習をすることになりました。

途中で潤之助の個展の話を聞くなど、奈未は本物の恋人だと感じます。

結局、けん玉は成功せずに翌朝を迎えました。

 

寝坊した奈未は急いで出社しますが、漫画家との交渉に行くことに。

副編集長の半田とともに荒染の元にタクシーで向かいました。

半田は奈未に対して、自らが交渉を行うと意気込むのです。

 

荒染の家に行き半田が交渉しますが、手応えがありません。

そこで奈未にけん玉をするよう指示をしてきました。

彼女は驚きながらも、荒波からもらったけん玉を実践しますが失敗

 

厳しい状況に追い込まれる

職場に戻った奈未は半田から怒られて、麗子から雑用担当を外されます。

その後、奈未は潤之助に会って今回の出来事を伝えました。

奈未は潤之助に彼女のふりを頼んできた理由を聞くと、「実際に付き合わないから」と厳しい言葉が返ってきます。

 

職場に戻った奈未は麗子に対して、不満をぶつけます。

しかし、麗子は奈未の責任だと言ってきたのです。

帰宅した奈未はけん玉の練習を始めました。

ある日、奈未は荒波の自宅を訪れて謝罪します。

 

そして、次々とけん玉の技を見てもらい見事に成功させました。

彼女の頑張りを荒波は見抜いていたのです。

奈未は荒波の作品について、自らの考えや漫画を読んでファンになったことを伝えました。

 

初の契約を勝ち取る

奈未は潤之助に今の関係を終わらせると伝えて握手して別れます。

その後、彼女は潤之助と別れたことを伝えると、麗子から荒波との契約が成立したことを聞くのです。

 

奈未は麗子と副社長とともにパーティーに参加。

パーティーは進み、麗子が挨拶をして奈未にけん玉をするように指示をしました。

大事な契約が掛かっているとプレッシャーを与えられて実践しますが失敗…。

 

後日、荒波のイラストが送られてきて、大きな契約に繋がっていました。

奈未のけん玉をきっかけに麗子はビジネスを行っていたのです。

ビジネスは人の心を動かすことや今回の仕事は奈未と麗子のコラボだと副社長から伝えられます。

 

撮影現場に向かう奈未の前に潤之助が現れました。

撮影現場に向かう途中で奈未に彼女のふりを頼んだ別の理由を聞きます。

そして、2人が現場に着いて別れようとすると潤之助が奈未の腕を掴み、「俺の事、好き」と聞いてきたのです。

 

ラストの潤之助の言葉には、多くの視聴者が衝撃を受けていました。

次回も奈未と潤之助の恋から目が離せませんね!

 

 

付き合っているフリを解消したはずの潤之介 (玉森裕太) から、「俺のこと好き?」と突然質問され戸惑う奈未 (上白石萌音) 。

さらに潤之介から自身の写真展の案内状を渡され、仕事中も潤之介のことが頭から離れなくなってしまう。

一方、『MIYAVI』編集部では創刊号の校了が1週間後に迫っていた。

編集部員たちが校了に向けて慌ただしくしている中、編集長の麗子 (菜々緒) から、急遽モデルで柔道家の瀬尾光希のインタビュー特集を別の人物に差し替えるよう指示が出る。

光希の特集を担当していた中沢 (間宮祥太朗) は、その指示に納得がいかず「もう編集長にはついていけない」と言い出す。

さらに、他の編集部員からも麗子への不満が続々と噴出し、麗子が辞めるか編集部員が辞めるかの二択を迫られる事態に…。

 

引用元:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/story/

編集部員と麗子が対立

潤之助から「俺のこと好き?」と奈未は言われて、動揺します。

彼は嫌われていないことを確認して、写真の個展に誘いました。

撮影会場では奈未が来週の個展のことを考えながら葛藤をしています。

 

数日後、奈未が職場に行くと同僚達が忙しく働いていました。

和泉に事情を聞くと校了が近づき、仕事に追われていたとのこと。

先日の撮影のことで中沢が熱く語っていると、編集会議が始まります。

 

そこで中沢が担当していた瀬尾のインタビューが変更になることに。

中沢は半田に抵抗して、麗子に対して不満をぶつけます。

そして、麗子と中沢達は対立するのです。

 

別の日、次のインタビューの人物である小早川と麗子はジョギングしていました。

同行していた奈未は編集部の人と和解するように説得します。

しかし、麗子は落ち着いて話を聞くことはしません。

そこに居合わせたライバル社の高橋に事情を聞きます。

 

出社しない部員達

帰り道、奈未の帰宅時にいつもベンチに潤之助がいました。

奈未は咄嗟に身を隠していると、潤之助の前に中沢が現れます。

潤之助は、中沢に奈未へ個展の詳細を伝えるように頼みます。

翌日、編集部では半田と和泉しか出社していませんでした。

 

同僚に連絡をしますが、意見が合わずに3人は戸惑います。

夜になって編集者の和田に呼ばれましたが、合コンだったのです。

食事をしながら潤之助の話になり、彼がお金持ちの息子だと知ることに。

 

帰り道、1人で奈未が帰っていると2人組のカップルと接触して絡まれます。

そこに潤之助が現れて、奈未の手を繋いで走って逃げました。

改めて、潤之助は奈未に連絡先を聞きますが、彼女は拒むのです。

その場から立ち去る彼女の背中を潤之助は寂しそうに見つめていました。

 

奈未が差し替えの理由に気付く

ある日、半田から新たな部員を紹介されますが、奈未と和泉は動揺。

奈未は麗子の指示を受けて買い物に行く途中で、中沢の自転車を見つけました。

中に入って、奈未は中沢を説得しましたが話を聞きません。

 

奈未が編集部に戻ると新たな部員が中沢の取材について褒めます。

その後、奈未は麗子を説得をしますが、相手との交渉が進んでいたのです。

中沢の机から情報をまとめたノートを見つけて調査開始。

すると奈未は何かに気付き、中沢の元に向かいます。

 

2人は瀬尾の家に向かい、インタビューの件を謝罪しました。

瀬尾は復帰できる状態ではなく、復帰をアピールするためにインタビューを受けていたのです。

 

実は父親に恩返しをしたい気持ちが強く持っていました。

事前に瀬尾は麗子と会って、状態が万全ではないことを気付かれていたのです。

奈未は瀬尾のインタビューのゲラを見せます。

彼女は怪我を治して、復活することを2人に伝えるのです。

 

無事に取材が完了

編集部では和泉が小早川のインタビューを受けることになって、動揺します。

そこに中沢が現れて彼がメインで話を聞きます。

無事にインタビューが終わり、奈未達の元にデータが送られてきました。

編集部のメンバーが戻ってきて、皆で作業を行います。

 

中沢が麗子に資料の確認をしてもらい、無事に完了。

皆が喜んでいると中沢が謝罪して、飲みに行くことになります。

麗子が現れて、初めて声をかけて帰りました。

 

奈未は急いで潤之助の個展に向かいますが、閉まっていました。

中からアシスタントの尾芦が出てきて、奈未が作品を観ると思い出のベンチの写真も飾られていたのです。

 

個展会場に戻ってきた潤之助は尾芦から奈未が来たことを聞き、急いで追いました。

外は雪が降っていて、奈未が写真に収めていると潤之助が現れます。

奈未は写真の感想を伝えて、2人が笑い合います。

そして突然、潤之助が奈未のおでこにキスをするのです。

 

潤之助の行動に多くの視聴者はドキドキしていました。

奈未と潤之助の恋が進展するのか、楽しみですね。

 

 

放送終了後に追記します。

放送終了後に追記します。

放送終了後に追記します。

 

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の視聴率!

放送回 視聴率 放送日(毎週火曜日)
1話 11.4% 1月12日
2話 11.3% 1月19日
3話 11.0% 1月26日
4話
5話
6話
7話
8話
9話
10話
最終回(予想)

※上記情報はビデオリサーチ・タイムシフト視聴率【関東地区】にて発表

 

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』見逃し配信の公式サービスは?無料フル視聴できる方法をご紹介!

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』見逃し配信の公式サービスは?ということで、ボス恋を無料フル視聴できる方法をご紹介します。

ボス恋はTBSのドラマですので、大手配信サービス「Paravi」で見逃し配信されます。

「Paravi」は簡単な登録方法で誰でも動画視聴が楽しめ、初回登録から2週間は無料!

無料おためし期間終了後も月額1017円で動画見放題!!

 

ドラマだけは、負けたくない。そんなキャッチコピーの「Paravi」ですので、ドラマ大好き!な方には特におすすめの動画配信サービスとなります。

 

ボス恋と同じく上白石萌音さん主演の『恋はつづくよどこまでも』動画も見放題。

2021年お正月に待望のスペシャルドラマが放送された逃げ恥の動画や2020年のぎぼむす正月スペシャルの動画も見れちゃいます。

他にも昨年2020年話題だったドラマも多数見放題ですので、是非「Paravi」をチェックしてみてくださいね。

 

また、Paraviでは『ボス恋』もう一つの胸キュンラブストーリー『オー!マイ・ツンデレ!恋は別冊で』が独占配信中!

ボス恋のスピンオフドラマで、本編では主人公のライバルの和泉遥(久保田紗友)と若手ホープの中沢涼太(間宮祥太朗)の胸キュンラブストーリーです。

これが見れるのはParaviだけ。地上波放送もありません。

『ボス恋』にハマった方は絶対に見た方がいいですよ~。

 

\「ボス恋」スピンオフドラマも視聴できる/

誰でも簡単登録5分で2週間無料

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)の基本情報や見どころ!

ボス恋は演出の方々も豪華!

恋つづの田中健太さん、花男シリーズの石井康晴さん、わたなぎの山本剛義さんと錚々たる顔ぶれ。

面白いドラマになること間違いなしですよね。

 

意気込み十分な主演の上白石萌音さんのコメントをご紹介します。

 

上白石萌音コメント

未熟者を根気強く支え導いてくださった、恩師のようなスタッフの方々に再びお声がけいただきました。
こんなに早くまたご一緒できるとは! うれしさと妙な緊張が交錯しています。
そして「才色兼備」という言葉がぴったりのキャストの皆様。先日ポスター撮影でお会いした時、そのあまりの眩しさに「とんでもないところに来てしまった」と静かに震えました。役柄同様、私自身も目一杯吸収します。
加えて今回はオリジナル脚本です。煌びやかなファッション誌の編集部で、平々凡々な新入社員がどう変化していくのか、まだ見ぬ結末にわくわくします。楽しんでいただけますようがんばります。どうぞよろしくお願いします!

引用:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/about/

恋つづでお世話になったスタッフさんとの再会に胸高鳴っているのがわかりますよね。

主演である上白石萌音さんもわくわくする結末。

どんな風なあらすじでどんな結末になるのか視聴者の私も非常に楽しみです。

 

『ボス恋』1話~3話は視聴率11%越えとまずまずの好発進。

お仕事系ドラマとしても恋愛ドラマとしても興味深いあらすじで、視聴していて楽しいドラマです。

 

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』のキャスト出演者と相関図は?


引用:https://www.tbs.co.jp/BOSSKOI_tbs/chart/

ボス恋の相関図をパッと見ただけで、キャスト出演者が豪華なことがわかりますね。

そんな豪華なボス恋キャスト出演者も紹介します。

 

  • 鈴木奈未…上白石萌音
    「人並みで普通の幸せを手にしたい」と願うイマドキの安定志向の持ち主。
  • 宝来麗子…菜々緒
    主人公の上司で雑誌編集者。24時間仕事モードなバリキャリ。
  • 潤之介…玉森裕太
    カメラマンで主人公を振り回す子犬系イケメン御曹司。
  • 中沢涼太…間宮祥太朗
    雑誌編集者で若手のエース。性格はクールでドライ。
  • 和泉遥…久保田紗友
    主人公のライバルで麗子に認められたいと思っている。
  • 尾芦一太…亜生(ミキ)
    潤之介のアシスタントで潤之介を崇拝している。
  • 和田和美…秋山ゆずき
    イケイケでベテランの編集者で彼氏募集中。
  • 高橋麻美…高橋メアリージュン
    主人公の務める雑誌社とはライバル社の編集長。
  • 半田進…なだぎ武
    主人公を採用した副編集長でとても可愛い恋人がいると噂。
  • 鈴木義郎…橋爪淳
    小説家になる夢が諦められない主人公の父。
  • 鈴木多未…山之内すず
    主人公とは正反対の性格の妹で女子高生。

 

他にも宮崎美子さん、高橋ひとみさん、倉科カナさん、ユースケ・サンタマリアさんがボス恋キャスト出演者として発表されています。

豪華キャスト出演者のボス恋、誰がどんな風に主人公と関り影響を与えていくのか…

誰と誰が胸キュンな関係になるのか…

原作のないドラマだからこそ、先が読めず楽しみですよね!

 

『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の放送地域や放送局は?

続いては『オー!マイ・ボス!恋は別冊で』の放送地域や放送局をご紹介します。

ボス恋はTBSのドラマとなりますので、放送地域は全国ですね。

放送局は下記の表を参考にしてください。

 

引用:https://www.nintendo.co.jp/nom/0110/start/tbs26.html

これだけ放送局があるので、全国どこでも視聴可能だとは思いますが、念のため確認をお願いします。

『ボス恋』次回放送日は2021年2月2日のよる10時からです。

全放送局で放送日時に違いはないと思いますが、そこも各自確認してくださいね。

もしも、見れないよ~!って方はParaviで見逃し配信を利用し動画視聴を楽しむことをおすすめします。

 

\「ボス恋」を無料でフル視聴できる/

登録5分で2週間無料でおためしできる

オー!マイ・ボス!恋は別冊で(ボス恋)のまとめ

今回は『ボス恋の原作あらすじネタバレ!キャスト相関図や口コミもまとめてみた!』と題し、1月12日に放送開始した「オー!マイ・ボス!恋は別冊で」について詳しくご紹介しました。

放送終了後、1話ごとに視聴率やネタバレあらすじを追記していきますね。

原作あらすじなしのオリジナル脚本、ボス恋がどんな結末になるのか非常に楽しみです。

 

では、最後まで記事をお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

one × 1 =